-

特定調停というのも任意整理による処理とほぼ同じく、おのおの債権を有する者への債務の返済を継続していくことを前置きとした債務を整理する手だてなのです。やずや青魚の知恵口コミ

わかりやすくいうと裁判所が関与する借金整理となります。テレクラクリスタル

特定調停も任意整理による処理と同じように破産宣告と違い特定の負債だけを整理することが可能ですので、他の連帯保証人が関与している借入金以外だけで検討していく場合や自動車ローンを別として手続きをする際等も用いることもできますし、財産を処分することは必要とされていないので、マイカーや住宅などの資産を保有していて処分してしまいたくない場合でも有効な借金整理の方法といえるでしょう。

いっぽう、今後の返済に必要な額と現実として可能な手取り額を検討して、だいたい返済の目処が立てられるのであればこの手続きを進めるほうが良いといえますが破産宣告のように返済義務そのものがなくなるというわけではありませんので負債の量が大きい状況の場合、実際問題としてこの方法での選択肢を選ぶのは困難だと考えるのが無難でしょう。

さらに、この手順は司法機関が解決に当たりますので専門家にゆだねなくても不利になるようなことにはならないという点や、手続きにおいての諸費用を節約できるという点はあるのですが催促に対して自分で処理することになることや所定の裁判所に幾度も行くことが求められるといったデメリットもあります。

なお、任意による整理と比較すると、この方法で和解に達しないような場合は利子をそのままの計算で支払っていくことが求められるということや結果的に貸方へ返済していく額が任意整理による手続きの場合と比べて増えることがある等の注意点もあります。